「妖精の住む街」のふしぎな魚

2018.04.20 Friday 10:54
0

    「妖精の住む街」の川や湖には、ふしぎな魚が棲んでいます。

     

    「妖精の住む街」の釣り道具屋さんに行ったとき、大きな魚の魚拓が飾ってありました。

    良く見ると、魚の名は「イトウ」、釣れた場所は街はずれの小さな川でした。

    サイズは、と見ると、なんと105センチメートル!!

    わぁ、すごい!!と思いました。

    あんな小さな川に、こんな大きな魚が棲んでいるんだ、と驚きました。

     

    釣り道具屋さんの話では、「まだまだ大きいのがいるよ。」とのこと。

    もっと昔は、150センチメートルを超えるのものも釣れたそうです。

    しかも、あちこちの川で!!

     

    「妖精の住む街」の大きな湖には、むかしむかし、大きな「ぬし」が棲んでいて、

    ときどき姿を現わしたとの伝説があります。

     

    この魚は、川と海を行き来して、とても長く生きられるそうです。

    いまはあまり姿を見せてくれませんが、「妖精の住む街」の川や湖には、

    いまでも静かに、ひっそりと暮らしているそうです。

     

     

    category:- | by:youseinocomments(0) | -

    スポンサーサイト

    2018.05.04 Friday 10:54
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         

      PR
      Calender
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>
      Selected entry
      Archives
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM